ライフスタイル 記事

【スカパー】全チャンネル料金を知りたい!特徴・プラン・おすすめ情報を紹介

 

いろんなジャンルの番組をたくさん見れるサービスを探しているんだけど…

 

ジャンルもチャンネル数も多い「スカパー!」がおすすめですよ。家族全員で楽しめます。

 

スカパーといえば様々な番組を視聴することができます。

この記事ではスカパーの特徴やプラン、料金、こんな人におすすめ、などを紹介し疑問を解消していきます。

スカパーについて気になる方はこの記事を参考に、スカパーの魅力を知って下さい。

スカパー!とは?

スカパーは「有料多チャンネル放送サービス」のことで、登録すると地上波で放送されていない番組も楽しめることが特徴です。

チャンネルは総数で260あり、映画やスポーツ、ドラマなど16のジャンルがあります。

スカパー16ジャンル

  • 映画
  • スポーツ
  • アニメ
  • 総合エンターテイメント
  • 国内ドラマ・バラエティ・舞台
  • 海外ドラマ・バラエティ・韓流
  • 音楽
  • ドキュメンタリー
  • 娯楽・趣味
  • ニュース・ビジネス経済
  • 教育
  • 公営競技
  • 外国語放送
  • アダルト
  • ショッピング
  • ガイド

 

契約をするときはお気に入りのチャンネルを選ぶ方式で、好みに合わせて最適なプランを選べて便利です。

また、地上波で放送されていないコンテンツが多く、加入するメリットは多いです。

 



スカパー!の特徴

スカパーは地上波で放送されていない番組が楽しめ、特に野球やサッカー、バスケットボールのファンであれば最適です。

また、お得なセットやパックが多く通常よりさらに安くなり、幅広いチャンネルを気軽に楽しむことができます。

スカパーの番組は見逃しても録画をすることもでき、急な用事があっても暇な時間にじっくりと楽しむようにすると便利です。

 

録画をするときはシングルチューナーとダブルチューナーのものがあり、何度も繰り返して楽しみたい場合にうまく活用できます。

ちなみに、ダブルチューナーは2つの番組を同時に録画できるため、同じ時間帯に放映されている場合にも対応可能です。

 

録画することが多い方、見たい番組が多い方にはダブルチューナーは魅力的ですね。

 

また、CS放送にも対応していますが、NHKやWOWOWはBS放送のみになるため独占しています。

スカパーの利用方法はネットまたは家電量販店でも申し込め、手続きを完了させてから配信される仕組みです。

 

また、「110度CS対応テレビまたはレコーダー」や「110度CS対応BSアンテナまたはケーブルTVかフレッツ回線」、「B-CASカード」が必要で、契約前に揃える必要があります。

 

スカパーをアンテナ不要で見る方法

スカパーはアンテナがなくても見ることもできますが、以下の場合に限られます。

・ケーブルTVの回線を使う方法

スカパーに対応したケーブルTVとスカパーに加入が必要

・他社光回線などを利用する方法

フレッツ光、フレッツテレビ、ドコモ光、ソフトバンク光などを利用する場合、それぞれに加入が必要(スカパーまたはプレミアムサービス光のみに対応し、事前に確認して申し込むことが重要)

・スカパーオンデマンドを利用する方法

対応していないチャンネルあり

アンテナが立てにくい地域や立てられない場合に対応できるため、事前に覚えておくとスカパーを楽しめます。

 

スカパーを無料で楽しめる方法

スカパーを利用するときは無料でできるに越したことはないですが、以下の3つの方法があり覚えておくと便利です。

2週間の期間限定でお試し期間あり

条件:B-CASカード1枚につき1回のみ(利用前の使い心地を確かめるための方法として便利)

加入した月は無料で視聴が可能

日割り計算をしていないためなるべく上旬に申し込めばお得

無料期間が最大で59日に!?

裏技として「2週間のお試し体験」と「加入した月が無料」を組み合わせる方法あり

スカパーは料金が高いことがネックになりますが、うまく使いこなすと見たいチャンネルを探しやすくなります。

 

最初に無料で試せると今後有料になっても利用したいかどうかが決めやすいですね。

 



 

あわせて読みたい!

U-NEXTの評判は悪い?口コミやメリットを解説

様々な動画配信サービスがある中でも人気のある『U-NEXT』。人気ゆえに色々な意見もあります。ここでは、U-NEXTの口コミや評判、メリットを紹介しています。

続きを見る

 

スカパー!のプラン

スカパーには以下の3つのプランがあり、サービス内容や料金を比較して選ぶことになります。

スカパープラン一覧

『スカパー!』

ジャンル⇒14 チャンネル数⇒69

「B-CASカード」「デジタルテレビ」「110度CS対応BSアンテナ」が必要

※4K対応やアダルト、レンタルには非対応

『プレミアムサービス』

ジャンル⇒16 チャンネル数⇒160

「ICカード」「デジタルテレビ」「プレミアムサービス対応チューナー」「BS対応スカパーアンテナ」が必要

『プレミアムサービス光』

ジャンル⇒16 チャンネル数⇒240

アンテナは不要だが「フレッツテレビ」が必要

 

それぞれの違いは「チャンネル数」、「サービス内容」、「視聴方法」になり、事前に確かめて申し込むことが望ましいです。

基本料金はどのプランも同じになり月額429円ですが、上記の点が異なり使用環境を整える必要があります。

 

自分が見たいチャンネルがどれぐらいあるかでプランを決めるといいですね。

 

◎基本料金は加入月0円、翌月から月額429円!

 

こちらもCHECK

LINEMO(ラインモ)に乗り換え|メリット・デメリットは?

話題のLINEMOについて紹介しています。LINEMOの特徴、乗り換えの注意点、料金、メリット・デメリットなどを使用経験者が解説していきます!

続きを見る

 

スカパー全チャンネルの料金紹介

スカパーは基本料金のほかにチャンネルごとに料金が設定され、プランごとに配信されるサービスが変わってきます。

※以下料金は、『スカパー!』プランの場合です。(全て税抜き表示)

⇓『プレミアムサービス』『プレミアムサービス光』の料金はこちらをご覧ください。

 

スカパー!プランの料金表

映画

  • WOWOWシネマ:2,300円
  • 衛星劇場:1,945円
  • 東映チャンネル:1,500円
  • スターチャンネル:2,300円
  • 映画・チャンネルNECO:600円
  • ザ・シネマ:700円
  • ムービープラス:600円
  • WOWOWプラス 映画・ドラマ・スポーツ・音楽:700円
  • 日本映画専門チャンネル:700円

スポーツ

  • スポーツライブ+:1,600円
  • GAORA SPORTS:1,200円
  • JSPORTS:2,286円
  • スカイA:1,000円
  • 日テレGタス:1,000円
  • ゴルフネットワーク:2,255円
  • スポーツライブ+:1,600円

総合エンターテイメント

  • BSスカパー:契約により視聴番組が異なる(※2022年10月31日でチャンネル終了)
  • WOWOWプライム:2,300円
  • WOWOWライブ:2,300円
  • ディズニーチャンネル:739円
  • TBSチャンネル1(最新ドラマ・音楽・ドラマ):1,000円
  • TBSチャンネル2(名作ドラマ・スポーツ・アニメ):1,000円
  • テレ朝チャンネル1:1,000円
  • テレ朝チャンネル2:1,000円
  • 日テレプラス(ドラマ・アニメ・音楽ライブ):1,000円
  • エンタメ〜テレ⭐︎シネドラバラエティ:600円
  • チャンネル銀河(歴史ドラマ:サスペンス・日本の歌):600円
  • フジテレビONE(スポーツ・バラエティ):1,000円
  • フジテレビTWO(ドラマ・アニメ):1,000円
  • フジテレビNEXT(ライブ・プレミア):1,200円
  • スカチャン1:料金は番組ごとに異なる

音楽

  • 100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラス:600円
  • 音楽・ライブ!スペースシャワーTV:700円
  • MTV:700円
  • ミュージック・エア:600円
  • MUSIC ON TV!(エムオン):700円
  • 歌謡ポップスチャンネル:800円

海外ドラマ・バラエティ・韓流

  • スーパードラマTV!:700円
  • AXN(海外ドラマ):800円
  • FOX:714円
  • 女性チャンネル♪LaLaTV:600円
  • AXNミステリー:500円
  • KBS World(韓流専用チャンネル):700円
  • Mnet:2,300円

国内ドラマ・バラエティ・舞台

  • TAKARAZUKA SKY STAGE:2,700円
  • 時代劇専用チャンネル:700円
  • ファミリー劇場:700円
  • ホームドラマチャンネル(韓流・時代劇・国内ドラマ):713円
  • MONDO TV:800円

アニメ

  • アニマックス:739円
  • キッズステーション:739円
  • カートゥーンネットワーク:570円
  • アニメシアター ATX:1,800円

ドキュメンタリー

  • ディスカバリーチャンネル:714円
  • アニマルプラネット:500円
  • ヒストリーチャンネル(日本・世界の黒歴史&エンタメ):700円
  • ナショナル ジオグラフィック:714円

ニュース

  • 日テレNEWS24:1,000円
  • TBS NEWS:371円
  • BBCワールドニュース:900円
  • CNNj:900円

趣味・娯楽

  • BS釣りビジョン:1,200円

教育

  • ディスニージュニア:600円
  • 囲碁・将棋チャンネル:1,400円

公営競技

  • グリーンチャンネル:800円

ショッピング

  • ショップチャンネル:無料放送
  • QVC:無料放送

4K

  • WOWOW 4K:2,300円
  • J SPORTS1(4K):2,286円
  • J SPORTS2(4K):2,286円
  • J SPORTS3(4K):2,286円
  • J SPORTS4(4K):2,286円
  • 日本映画+時代劇 4K:900円
  • スターチャンネル4K:2,500円
  • スカチャン1 4K:4Kチャンネル契約者無料
  • スカチャン2 4K:4Kチャンネル契約者無料

チャンネルはプランによって異なるため事前に確認が必要です。

 



 

スカパーはこんな人におすすめ

スカパーは地上波で放送されていない番組を楽しみたい人におすすめで、好みに合わせてプランが選べます。

また、スカパー限定の番組も多く、テレビを見ることが趣味で多種多様なジャンルに興味がある人には最適です。

 

こちらもCHECK

ahamoの申し込み手順|家族で利用し節約にも繋がる良質プラン

ahamoは使いやすい?料金プランは?気になるahamoの内容を紹介します。家族で利用でき、通信費の節約にもなります。

続きを見る

 

スカパーに関するまとめ

スカパーは限定の番組もあり、月額料金を支払うと定額で好きなだけ視聴できることが特徴です。

しかし、必要なものはプランごとに異なり、使用環境を整える必要がありますのでご注意を。




 

-ライフスタイル, 記事