旅行・観光 レビュー・口コミ

エアトリは危ないと言われている理由は?サービス内容やアンケート結果を紹介

アフィリエイト広告を利用しています。

エアトリは危ないと言われている理由は?サービス内容やアンケート結果を紹介
高速バスを利用したい時はどこのサイトがいいんだろう?
エアトリが便利でおすすめですよ!

 

エアトリ』は、海外・国内旅行への航空券・ホテル・ツアー・高速バスなどの予約を行える宿泊予約サイトです。

エアトリの評価っていいの?安心?危なくない?など気になる方もいると思います。

この記事では、エアトリについての解説と、実施にエアトリで旅行予約をした方のアンケート結果も紹介していきます。

 

エアトリでできること

まず、エアトリではどういったサービスを利用できるのか?

エアトリで提供しているサービスは以下の通りです。

  • 航空券予約
  • ホテル予約
  • ツアー予約
  • レンタカー予約
  • 夜行・高速バス予約
  • キャンピングカー予約

旅行には欠かせない事前の予約。

ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの長期の休みシーズンは早いうちからの予約が必須ですが、エアトリではその予約が手軽に行えます。

 

航空券予約

国内航空券、海外航空券の予約ができます。

出発地・到着地・出発日・到着日を入力すると、国内14社の航空券を一括で検索することができます。

希望の便があれば申し込みをして決済案内のメールから決済手続きを行います。

決済終了で予約完了!

宿泊もされる場合は、航空券+ホテルの予約も行えるので便利です。

▶︎海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>

 

ホテル予約

国内・海外のホテル予約が行えます。

希望エリア・日時・宿泊数・部屋数を入力すると検索結果が出てきます。

口コミや評価も確認できるので、参考にしながら決めることができるので安心ですね。

希望のプランを選択し予約画面へすすみましょう。

支払いは全て事前支払いです。

▶︎格安国内ホテル予約サイト【エアトリ】

 

ツアー予約

ツアーの旅行を考えている時にご利用ください。

航空券もホテルもセットになっているので、選ぶのが面倒な人にはツアー予約がおすすめです。

しかもこちら側のリクエスト依頼を元に、空席・空室を調べてくれます。

至れり尽くせりな予約ですね。

▶︎格安国内ツアーなら!エアトリ国内ツアー

 

レンタカー予約

旅行先でレンタカーを利用する方も多いですよね。

エアトリではレンタカーの予約も行えます。

全国のレンタカー会社の利用料金をエアトリが一括で検索し、その検索結果を比較・予約をすることができます。

予約完了後は、利用する当日にレンタカー会社の営業所でへ行き店舗での対応となります。

支払いも営業所で行って下さい。

▶︎日本全国のレンタカー格安料金を比較・予約するならエアトリにお任せ!

 

夜行・高速バス予約

飛行機や新幹線よりも比較的安価で利用できる夜行・高速バス。

特に若い方の利用が多いです。

ゆったりシート、トイレ付き、女性専用など、こだわり条件で検索することもできるので、快適な旅行で楽しみたい方は条件検索でご予約ください。

支払いは予約処理時に行います。

クレジットカード決済、現金決済(コンビニ払いなど)

▶︎夜行・高速バスの予約なら【エアトリ】

 

キャンピングカー予約

近年、キャンピングカーで旅に出る人が増えています。

キャンプに行ってテントを立てずにキャンピングカーで過ごすという快適なキャンプの楽しみ方もありですね。

全国のレンタルキャンピングカーの予約ができる「キャンピングカージャパン」を経由して予約を行います。

乗員数、装備、内装なども分かりやすく掲載されているので、理想的なキャンピングカーが見つかりやすいです。

▶︎キャンピングカー予約はこちら

 

以上のような予約がエアトリで可能です。

飛行機、レンタカー、夜行・高速バス、キャンピングカー、旅行には欠かせない交通手段。

旅行先や予算に合わせて予約を行いましょう。



 

エアトリ利用者のアンケート調査

さて、エアトリを利用したことのある36人にアンケートを取りました。

36人が実際に利用して感じたことなどを紹介します。

ぜひ参考にしてみて下さい。

男女の利用率

エアトリ_性別

男女別で利用率を見てみると、若干ですが男性の方が利用する方が多かったです。

あまり大差なく男性も女性も旅行に出かけているようですね。

 

利用回数

エアトリ_回数

 

利用回数ですが、一度だけの利用の方が一番多くて18人、次いで過去数回が16人、年に数回利用の方は2人いました。

一度試してみて良かったらまた利用してみようと思う方が多いのかもしれませんね。

 

上位の行き先場所

エアトリ_行き先

エアトリで予約されている行き先で、主に多かったものがグラフの通りです。

東京から大阪へ行く予約が一番多かったです。

東京⇄大阪間は便がたくさんありそうですね。

グラフの行き先以外にも地方から都市へ行く予約もいくつかみられました。

 

エアトリ以外に利用している予約サイト

おすすめの旅行予約サイト

エアトリ以外の旅行予約サイトで利用されているものでおすすめと意見が出たものが以上の通りです。

楽天トラベルはやはりメジャーなだけあって利用率が高いですね。

今や予約サイトは数多くあります。

そのサイトを選ぶ理由として、やはり安くて操作しやすく満足のいく旅行ができること、が重要だと思います。

自分が利用しやすいサイトを選びましょう。

 

エアトリを利用しようと思った理由

  • 安価だったから
  • 検索した時に上位にヒットしたから
  • 友人の勧め
  • 手間がかからず予約が簡単そうだったから
  • 口コミが良かった
  • エアトリは今までに利用していて使い慣れていたから
  • 会員登録が不要で予約しやすかった
  • 前日の予約受付が可能だった
  • 大手だから安心できると思ったから
  • サイト内で比較ができるから

 

エアトリを利用して思ったこと

  • 今後も利用したい
  • 何度か利用したが特に不便はない
  • 予約をした1日目から座席が取れた
  • 簡単で使いやすかった
  • 運航会社に直接予約した方が割安だった
  • スムーズに予約ができた
  • いろんな会社の値段や詳細を比較できてよかった
  • 表示が見やすかった
  • 手続きが面倒じゃなかった
  • 使い勝手がいい
  • 他のサイトの方がポイントが貯まる
  • エアトリに限らず他のサイトも利用したい
  • 特にトラブルもなかった
  • 使いやすいサイトで時短になる
  • 価格が安くチケットが入手しやすい
  • 大手サイトで安心感があり予約方法もわかりやすい

いい意見が多く、エアトリが使いやすいということが分かりますね。

 

エアトリの取扱い航空会社

エアトリで取り扱いされている航空会社はこちら⇓

  • JAL
  • ANA
  • スカイマーク(SKY)
  • Peach(ピーチ)
  • ジェットスター(JJP)
  • スプリングジャパン(SJO)
  • エアドゥ(ADO)
  • スターフライヤー(SFJ)
  • ソラシドエア(SNA)
  • IBEXエアラインズ(IBX)
  • 天草エアライン(AMX)
  • オリエンタルエアブリッジ(ORC)
  • フジドリームエアラインズ(FDA)
  • トキエア(TOK)

以上のように様々な航空会社から選んでいただけます。

行き先や料金を元に参考にして決めるといいです。

 




 

エアトリって危ないの?

ネットなどで「エアトリで予約って危ないの?」というワードが出てくることがあります。

実際にどうなのでしょうか?

 

結論:危なくないです!

 

エアトリは、安心安全で予約を行うことができます。

エアトリを初めて利用する人でも、わかりやすい操作で簡単に予約ができます。

 

では、なぜ「危ない」といわれているのか?

それは、次のような理由が考えられます。

  • 手数料が高い
  • キャンセル用が高い
  • 連絡が来ない

 

エアトリが危ないと言われる理由①手数料が高い

手数料が高いという意見がネット上で多く見られました。

ただ、エアトリは販売代理店なので、手数料がかかるのは当然のこと。

ぼったくりでもなんでもありません。

航空券などの商品自体が安くても、どうしてもその他手数料がかかってしまいます。

かかる手数料として、

  • 代理店手数料
  • 支払い手数料
  • 事務手数料

代理店手数料とは?

代理店手数料は、商品やサービスを販売するために代理店が受け取る手数料のこと。

企業が自社の商品やサービスを販売するために代理店を利用する場合、代理店は販売活動や顧客サポートなどの役割を果たします。

その見返りとして、代理店は販売された商品やサービスの売上高の一部として手数料を受け取ることがあります。

代理店手数料は、販売契約に基づいて定められる場合が多く、通常は売上高の一定割合や固定額として支払われます。

支払い手数料とは?

支払い手数料は、支払い取引の際にかかる手数料のこと。

クレジットカードやデビットカードを使用して商品やサービスを購入する際に加盟店や支払い処理業者が請求する手数料は、支払いの処理や取引のセキュリティなどのサービスを提供するために支払われるものであり、通常は支払い金額の一定割合や固定額で計算されます。

また、オンライン決済サービスや電子送金サービスを利用する場合も、取引手数料や送金手数料が支払い手数料として発生することがあります。

事務手数料とは?

事務手数料は、特定の事務手続きやサービスを提供する際に発生する手数料。

例えば、銀行口座の開設や解約、住宅ローンの申請、保険契約の手続きなどが挙げられます。

ここでいうなら、エアトリが旅行予約を行う事務手続きに対してかかる手数料です。

こういった手数料がかかってしまうと、「手数料が高い」と言われるのも無理ないですね。

初めて利用する方は、予約する前に手数料についてよく確認をしておきましょう。

 

エアトリが危ないと言われる理由②キャンセル料が高い

次に多い理由として、「キャンセル用が高い」。

こちらも手数料同様キャンセル料も、代理店がゆえに高くなってしまいます。

通常の各航空会社規定のキャンセル料+エアトリ規定のキャンセル料、2つのキャンセル料がかかってしまうという仕組みです。

当然キャンセル料が高いと思ってしまいますよね。

※旅行代金の支払い前のキャンセルはもちろんキャンセル料無料です。

 

エアトリが危ないと言われる理由③連絡が来ない

こちらは、「問い合わせしたことに対しての返答がこない」など、エアトリ側からの返答が遅いという口コミがいくつかあります。

連絡が遅いことはないという人もいるので、遅い時もあれば早い時もあるということですね。

でも、一度不快なことがあるとはずっと頭に残っているものなので、そこから「エアトリ危ない」へ変わっていくわけです。

 

エアトリに関するまとめ

エアトリについて解説してきましたが、「危ない」という事実は全くなく、予約を快適に行えるサイトです。

手数料・キャンセル料などの問題もありますが、それは代理店として当たり前のシステムです。

エアトリサイト内では、どこの路線が安いのか、この日は予約が空いているのか、比較や評価も見ることができるのでとても役立ちます。

旅行の予定がある方は、一度エアトリを利用してみて、使い勝手を試してみましょう。

 

 



    -旅行・観光, レビュー・口コミ